お知らせ

ホームお知らせ | ご報告とお詫び
2020.09.02

ご報告とお詫び

お客様各位

謹啓

皆々様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、2020年8月28日に弊社本社工場にて製造しました日替わり弁当につきまして、
食中毒の疑いによる保健所の調査を受けるに至りました。現時点では原因物質は特定されておりませんが、
およそ75人の方が腹痛や下痢などの症状を発症されたという事態が発生いたしました。
発症されたお客様とそのご家族の方々には多大なる苦痛とご迷惑をおかけしましたことを、
心より深くお詫び申し上げます。また多くのお客様、関係者の皆様にご心配、ご迷惑、
ご不便をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。
現在、まだ営業停止等の行政処分は下りておりませんが、9月3日より本社工場での製造を自粛させて頂きます。
製造休止となる期間は今後の行政処分の結果次第となりますが、一週間ほどを想定しております。
本社工場での製造再開に先立ちまして、施設・設備・調理器具の清掃、洗浄、消毒を徹底的に行った上、
調理マニュアルの再点検、衛生管理体制の見直し、従業員の健康状態確認の徹底など、最大限の対策をとる所存です。
尚、製造休止期間における生産につきましては、第二工場での製造に切り替え、一部のお取引先様へ対応させていただきます。
生産能力に限りがあるため、ご提供をできないお客様におかれましては、心より深くお詫び申し上げます。
第二工場は所在地が異なる別工場であり、また、製造に携わる従業員も本社工場の従業員とは別の従業員となります。
第二工場で製造するにあたり、施設・設備・調理器具の清掃、洗浄、消毒を改めて実施いたしました。
その上で、調理マニュアルの再点検、従業員の健康状態確認の徹底など、最大限の対策をとります。
現在は食中毒の疑いという状況ですが、このような事態になっていることを厳粛かつ重大に受け止め、
原因の究明に全力で取り組んでおります。調査結果につきましても、改めてご報告させて頂きます。
今後、一層の衛生管理を再徹底し、食品の安全・安心に全社をあげて取り組んで参ります。
取り急ぎ、ご迷惑とご不便をおかけしますことへのお詫びと再発防止の徹底のお約束をご説明申し上げます。

                                                     敬 白

                                                 2020年9月2日
                                                 株式会社玉子屋
                                            代表取締役 菅原 勇一郎
2020年9月2日 お客様各位 ご報告とお詫び

このページの先頭へ